標高1570m
Tateshinabokujo
 前 
蓼科山を湖面に映す
Megami-ko
 〒384−2309 長野県北佐久郡立科町蓼科牧場424 Phone 0267−55−6668




    すずらんとヴィーナス 「白樺高原 蓼科牧場 女神湖」は
   高原の四季を感じられる 豊かで美しい 八ヶ岳国定公園

 森と・・水と・・涼しさと・・(立科町)
美しい芽吹きの春カラカラ外観
   心しなやかな時を
「カラカラ」で過ごしていただければ幸い
です



薫風 4月〜6月)   涼風 (7月〜9月)

清々しい芽吹き新緑、野鳥の声、高原を彩る
桜、こぶしレンゲツツジ、可憐なすずらん
やまぼうしも美しい季節!蓼科牧場の放牧


標高1570mでの風の爽やか
快適な気温の中「ビーナスライン」も満喫!
森林浴で心も身体もリフレッシ
 紅色 (9月〜11月)  白銀 (12月〜3月)

一足早くに染まる高原のちょっと早い秋から
黄金色の晩秋まで
高原の紅葉は、どこかシャレている


蓼科牧場は冬期「白樺高原国際スキー場」
ゴンドラリフトに乗り 滑る 
歩いてすぐ!目の前はスキーオンリーゲレンデ
 


生命の 自然の 息吹を一番じる 
-Spring-

花の季節に祝杯を!
白樺も芽吹いた蓼科山の 輝く春の日

四季の
 はじまりです
 春の花景色  
春の花景色 百彩の季節への足音 
一足遅れ高原の春は
美しい
吹きの季節

 

   

        
清涼な風と  ♪吹く風もロケーションも♪
                避暑地に最適な
              信州・白樺高原・蓼科牧場・女神湖

  夏の女神湖   -Summer-

みどりの喝采を浴び!
煌き青くみわたる空 
吹き抜けるは高原の風

標高1500mやかで
やかな風夏 
毎年、花の祭りにカラカラに、
訪れる


毎年訪れる蝶
光る女神湖
-Megamiko-      
    
  
    
神秘的に見える女神湖 散策すると  いろいろな顔を見せてくれます 
   

静寂を

-Autumn-

う!

紅色の秋が来て 黄金色の晩秋まで
白樺高原の秋は 早くに
まる
だから早くに酔えるのです

例年9月下旬頃〜10月下旬頃が見頃
 蓼科牧場サイロ秋風景
玄関前の紅葉 はしり、さかり、なごりを
楽しむ
錦の衣 紅色 黄金色に


高原の紅葉も素晴らしい
 
  
←「カラカラ」玄関前の紅葉10月中旬
 


雪をしむ
 女神湖から白樺高原国際スキー場 -Winter-
ダイヤモンドダストの輝き!
天確立80%!の高さが自慢

パウダースノー 
そして冬でも青い空です
    
銀の世界 春への序章を秘め

スキーオンリー
「白樺高原交際スキー場」
「カラカラ」はゲレンデ目の前
玄関前から白樺高原国際スキー場を見て



蓼科御泉水 幸せの鐘が
「恋人の聖地」 に!




 「カラカラ」前の蓼科牧場「ゴンドラリフト」山頂駅を降りて
目の前に建つ「幸せの鐘」

「恋人の聖地プロジェクト」に参加
デザイナー桂由美さんや
華道家、假屋崎省吾さん等で組織される
「恋人の聖地選定委員会」で選定されました

縁結び祈願や幸福祈願で
鐘を鳴らす皆さんが訪れるスポット



立科町ゆるキャラしいなちゃん  立科町ゆるキャラは 「しいなちゃん」
(たてしいなちゃんからのネーミングです)

緑の風景、高原色のキャップをかぶり
青い髪は美味しい水とキレイな空の色
赤いりんごの耳は立科町特産のりんご
蓼科牧場の牛さんのエプロンをしています

「しいなちゃん」は イベント日等に登場します


 

2017年6月17日(土)

ビーナスマラソン in 白樺高原


大会日の御予約終了致しました。 ありがとうございます。


大会日が良い日になりますように


4名様、洋室3名様、洋室2名様         
2名様(洋室ツイン・和洋室)          

スタート・ゴール地点は

「カラカラ」前の蓼科牧場です
  
 

標高1700mの高所レース!

♪鳥のさえずり♪景色が綺麗〜と魅力的な大会!

「カラカラ」は
ハーフコース道路沿い
「美しい景色を見ながら走れる!}とファンも多い大会です

※上記料金は当施設に電話またはメールにての
直接予約に限ります

※観光協会からの予約時は
御一人様10000円(客室指定不可)
※小学生は上記料金の80%

※お支払は現金のみです
※寝巻きを御持参下さいますように

※大会終了時まで駐車場、客室御利用いただけます
(PM2時30分頃まで)




 TOPpage  はじめに  客室案内 ロビー    ダイニング  春〜秋料金  冬期料金
 光景  周辺案内  交通案内  文化刺繍  蓼科山  女神湖  ネット予約


Photo by F.caracalla
Copyright(c) 2004 Petit Hotel caracalla. All Rights Reserved.